いこいの守・東住吉

● 住所
〒546-0022 大阪市東住吉区住道矢田7丁目12番32号
地図はこちらから
06-6797-7677
06-6797-7673

施設紹介

いこいの守・東住吉

グループホーム『いこいの守・東住吉』は、開設後12年目を迎えたアミコで最も経験のある認知症介護施設です。

大阪市内には珍しい『菜園のあるグループホーム』として知られており、利用者様には『春は花作り、夏はナスやキュウリ、秋の芋掘り大会』を、グループの運営する託児所の子供さんを交えてワイワイと異世代交流を楽しんで頂いております。

又、収穫物を利用して料理や飲み物を作ったり、冬には「餅つき」を楽しんだりと、施設の環境を利用して、グループ内や近隣の小学校、町内会、地元ボランティアグループの方々との交流を深め「開かれたホーム」を目指して運営を続けております。

『認知症になってもその人らしく、地域に根差して生きていく!』そのお手伝いが出来れば私達は最高です。

主なサービス内容
● グループホーム

新しく『いこいの守・東住吉』の管理者になって

ホーム長 財津 瞳

私はアミコに入社して12年目になりました。
病院でケアワーカーとしての経験はありましたが、グループホームで職員として、経験させて頂く中で利用者様とのコミュニケーションの取り方が分からなかった私ですが先輩の叱咤激励や一緒に働いていたスタッフに支えてもらいながら「いこいの守・東住吉」で7年従事させて頂きました。

その後母体病院が運営しますグループホーム「愛・あい・大領」で計画作成担当者として1年従事させて頂いておりましたが、この度私を介護職として、人として育ててくれた「いこいの守・東住吉」で管理者を任せて頂く事になりました。

アミコで老舗の介護施設を任せて頂く責任感を身に染みて感じております。
初心を忘れず、今までの先輩方に負けないくらい明るく、利用者様やスタッフの笑顔の絶えない施設にしていきたいと思います。

ホーム風景

ホーム内風景

所在地

いこいの守・東住吉
〒546-0022 大阪市東住吉区住道矢田7丁目12番32号
06-6797-7677
06-6797-7673