ブログ

2014.10.06

『生駒どんどこ祭り』奮闘記

DSC_6912.JPG

毎年8月に開催される『生駒どんどこ祭』、例年のごとくアミライフ・桜ケ丘も出店することになりポップコーンとビール、そしてかぶと虫を販売することになりました。そして私はかぶと虫の担当になりました。

 まずはかぶと虫の調達です。例年のごとく私の実家の山中に2~3日に1回、仕事終了後や朝4時前に山に入り取に行きました。が、なんと今年は型は大きいのですが数が少なく本当に苦労しました。行けども行けども木にいるのは20cmくらいのムカデ。親指大のスズメバチばかり。挙句の果てにイノシシに遭遇(さすがに今年はマムシには出会わず...)結局全部でかぶと虫40匹、クワガタ15匹しか調達できませんでした。(ちなみに去年は山で70匹、自宅で養殖が50匹でした)

 祭り当日!時刻は昼の1時頃!1組の親子が店の前に来られ「去年も来たよ!」とおっしゃり、色々と話を聞いてみると、去年買いに来るのが遅くなり、好みのかぶと虫がおらず悔しい思いをして残念だったということでした。今年はそうならないよう販売開始2時間も前に来られ、雨にもかかわらず、ずっとかぶと虫の前で待っておられました。その時の子供さんの輝いた目を今でも覚えています。結局、かぶと虫4匹、クワガタ3匹をお買い上げいただき大満足で帰っていただきました。

 今後も子供たちが目を輝かせられる場を提供出来たらと思います。その為ならムカデ・スズメバチ・マムシ・イノシシなんか怖くありません(いや...こわいかな...)

アミライフ・桜ケ丘  老田哲也